「2018年卒版!就活はいつ始める?就活のスケジュールと就活までの過ごし方」 | キャリアワールド
トップページ < ブログトップページ < 2018年卒版!就活はいつ始める?就活のスケジュールと就活までの過ごし方

2018年卒版!就活はいつ始める?就活のスケジュールと就活までの過ごし方

blog29-1.jpg

はじめに

2018年卒の就活のスケジュールは概ね以下のようになっています。

内容解禁日備考
広報活動解禁3/1会社説明会開始
採用面接解禁6/1適性試験などはその前からある
内定解禁10/1内定は、4月から企業で働く権利ともいえる
※ただし経団連非加盟企業は除きます。

ここから言えることは、就活は3月に初めて、採用は6月からだから、焦らなくても3月1日に徐々に初めてもいいと解釈した人もいると思います。

本当にそれでいいのでしょうか。企業側は必ずしも約束を小学生のように律儀に守るとは思えません。

この記事では、以下の項目について説明します。

  • 就活スケジュールは建前
  • 就活の始める時期・準備すべきこと
  • 就活までの過ごし方

広告

スケジュールは建前。就活生よ勘違いするな

さっき上の表のスケジュールを見せましたが、これはあくまで建前です。建前ですから実際は異なります。

企業は、基本的には優秀な人物が欲しいもので、抜け穴があるのであれば抜け穴から攻めてきます。スケジュールを厳守したとしても、4月にグループディスカッション、5月に適性試験、6月に面接があれば、経団連のスケジュールは守ったことになります。そして採用したい人に内々定という、内定を10/1に渡す約束を渡せば、人材は確保したことになります。

中小企業や経団連に加盟していない企業の場合はもはや関係ありません。ある人は4月1日に内定(内々定じゃないよ!)をもらった人も。面接の後で。

実際に企業の採用情報を調べればわかりますが、採用スタートは4~5月です。6月1日に内々定を渡すつもりということもあります。

というわけで、スケジュール表は鵜呑みにするべからず!できるだけ早く行動を始めてください。特に中小企業を1つでも受けるのであればなおさらのこと。

さて、いつから就活対策を始めればいいのでしょうか?

就活をいつ始めるべきか

基本的には、説明会巡りなどの就活は3月スタートです。

就活までの過ごし方

大学2年生以前の読者の場合

もし大学1年生の4月~大学3年生のおおむね8月くらいなら、まだ時間はあります。

この時期の内に、就活のアピールを見据えた行動をした方がいいと思います。就活のアピール材料がないと戦いにくいのが現状です。

就活のアピール材料は、行きたい企業によっても異なりますし、自分の長所短所によっても異なると思います。どうか自分が誇りに持てるものを身に着けてください。たとえばTOEIC、事務仕事が得意、インターンの営業で売り上げを上昇させたなど。

この時期に志望業界を決めれば、そのための資格や知識を集めやすくよその就活生と差を付けられます。

そして、働くことが何かを学ぶために、インターンシップを受けてください。できれば、志望業界の企業の方をおすすめします。

「何にもない、私には何にも(得意なものも誇れるものもない)」状態から脱するようにしてください。

そして大学3年生の9月くらいになったら、次へ進みます。

大学3年生の9月~1月の場合

この時期にある程度就活対策を始めたほうがいいです。

9月にもなれば、夏休みも終わり、人によってはインターンシップを体験したかもしれないと思います。

この時期には、できることが減ってきています。留学もできません。資格も限られてきます。この段階になると徐々に就活モードへとシフトしていくはずです。特に大学3年生の12月からは、本格的に就活に直面しなければならなくなります。

通常この時期にはすでに自己分析・業界研究をするのが望ましいと思います。もしまだ何もしていない場合は、後を少しでも楽にするためにも、自己分析と業界研究・適性試験対策を始めましょう。

志望業界は、この時期までには決めてください。

もし「笑顔なんて誰でもできるもん、何にもない、私には何にも」状態の場合は注意。短い時間をすべて注いで得意なことや誇れること、アピールポイントを作るべし!「何にもない、私には何にも(得意なものも誇れるものもない)」と言っている暇はありません!

大学3年生の2月以降の場合

一刻も早く就活対策を始めましょう。まだ企業を調べる必要があるとは言えませんが、自己分析と適性試験、業界研究は、本来ある程度完成度のある状態に持っていかなければならないはずです。

まだ就活をしていない場合はすぐに、自由時間の60%を潰すつもりで就活対策に注いでください。

もし自分には何もないような器用貧乏な状態、の場合は就活では相当不利ですし、もはや穴埋めの時間はさほどありません。手持ちのカードで勝負できるように、しっかりと対策を強化することをお勧めします。

まとめ

就活は、就職活動の前の準備が非常にモノを言う、ソーシャルゲームのイベントのようなものです。難易度の強烈に高い恋愛です。モバマスです(知らない人はこの4文字は見ないでね)

準備しなければ、3月からリソースを注ぎ続けてももう時すでに遅し、ランクを下げないとダメという事態にもなりかねません。

早ければ早いほどいろいろ楽です。みなさんは、私みたいに3月から初めて10社連続1次面接落ちということにはならないように!

関連記事

以下に挙げた記事も参照してください。業界研究などはなるべく早く始めるべきです。当サイトの記事を読んで基本を学んでください。

広告

↓記事が気に入ったらポチっと押してください。管理人が喜びます!
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

2016-10-07 22:22:27投稿  カテゴリ:就活コラム

コメント

コメントはありません。
■トラックバックデータ
■トラックバックURL:
このURLにトラックバックしてください。
  • ブログの間違いなどは「連絡先」でお願いします(ブログのコメントは毎日見ているとは限りません)
  • 個人情報に関するコメントは禁止します。
  • 心無いコメントや中傷行為、荒らしは避けてください。
  • 正義の反対は別の正義、あるいは寛容。誤った正義感で書き込まないように。
  • 不快なコメントは削除し、場合によってはIPを公開します。
※スパム対策のため、一時的にコメントをできなくします。recaptchaを導入するためしばらくお待ちください。何かあれば連絡先でお願いします。
名前(20文字以内): 本文(2000文字以内): 画像認証(スパム対策のためご協力ください)
※送信ボタンを押すと、利用規約に同意したとみなします。

広告

新着記事

仕事が多すぎる!仕事が大変なときの対処・対策法伝授!

仕事が多すぎるのは誰もが経験したことがあると思いますが、すべてを受けるべきでしょうか?むしろ、仕事が多すぎたらこちらから動かなければならないと考えています。今回はその方法を公開します。

子どもの教育にアニメってすごくおすすめだよ?おすすめアニメ4選

子供には、教育のためにも絶対にアニメを見せたほうがいい!逆説的かも知れませんが、友達がいるといっぱい成長できるのと同じく、アニメでも成長できるのです。何を見せればいいの?それを掲載します。

サービス終了するソーシャルゲームの見分け方

ゲームのサービス終了が言い渡されたら嫌ですよね?そうならないための自衛策を公開します。サービス終了になって不幸な目に合わないためにも熟読して自衛しよう!

ランダム記事

【就活】たった3つでできる!長所の書き方

就活で自分の長所を書く基本的なルールはほんの3つです。基本パターンとエピソードなどです。ここでは、就活の長所の書き方を紹介します。どこまでも進行形で就活を勝ち抜きましょう!

パソコン・ゲームが上達しない「ずっと初心者」あるある

いつまでも初心者必見!パソコンやゲームがなかなか上達しない人は、たいていはある傾向が見られます。このような傾向がみられる場合、改善しなければ上達しないかもしれません。

自己分析ばかりやる「自分探し就活生」は残念だ。内定取れない理由です

自己分析はとてもクローズアップされる存在ですが、本来の目的を外れて「自分探し」になっていませんか?自己分析をやり過ぎるといけない理由を紹介します。