「ネトゲ・MMORPGの初心者必見!ゲームのマナー・護身術」 | キャリアワールド
トップページ < ブログトップページ < ネトゲ・MMORPGの初心者必見!ゲームのマナー・護身術

ネトゲ・MMORPGの初心者必見!ゲームのマナー・護身術

はじめに

ネトゲ・MMORPG・狭義のソシャゲ(モバマスなど、パズドラは違う)はユーザー間の交流が活発です。ユーザー間との関わりこそがネトゲの醍醐味です。

基本的には、ネトゲは部活と同じです。部活でやっていけない人は、ネトゲでやっていけない可能性が高いです。運動系の。運動部の部活は優しい先輩もいますが、怖かったり理不尽な先輩もいます。ネトゲも同じです。

初心者は、初心者なりのふるまい方が求められます。しっかりと学習してください。この記事では、初心者のためのマナーや護身術を紹介します。

広告

初心者の地位に甘んじず、早くルールを覚えること

いつまでたっても初心者で成長しないユーザーはネトゲをやる資格はありません。こう書くと暴論ですが、成長しないと言うことは、他のプレイヤーにとっては何もしていないのと同じようにしか見えません。

他のプレイヤーにもかかわることですし、寄生とみなされて排除されやすいので、初心者は一刻も早く上級者になってください。初心者と分かると行動が制約されやすいのは部活と差はないどころかさらに強めの序列かもしれません。

ネトゲの世界では、基本的な地位は、「初心者<上級者」です。上級者になるべく早くなりましょう!

最低限のマナーを守ること

ネットの海だからと言って、不特定多数だからと言って、失礼なことをしていいわけではありません。失礼なことをすれば晒しスレなどに晒されて、まともにゲームできなくなる危険性さえあります。マナーは守りましょう。初心者が守るべきマナーを記述します。

挨拶は基本。無言など論外

挨拶ができぬ人は、ネトゲでは居場所は限られます。

ゲームによって異なりますが、挨拶をすることが礼儀の場合が多いです。現実でも挨拶は基本です。挨拶のできない後輩は、ゲームによっては無視対象です。

ログインしたときはこんにちは。邪魔してしまった時はすみません。現実と同じです。

クレクレ君、教えて君はネトゲの癌

すぐにアイテムを欲しがる人。確かにゲームでアイテムは必要ですし、上級者はどうせ余っていることも多々あります。かといって、ハイエナのようにちょうだいちょうだいばかり言っていては鬱陶しいだけです。アイテムはもらえないか、デメリットアイテムを押し付けられるのが関の山です。

何も知らないままで教えて教えてばかり言う人も嫌われます。学習意欲があるかないかはわかりません。基本的な内容を聞くようでは、調べもしないで質問するバカとしか見えません。最低限調べてから質問しましょう。同じ質問は2度以上しないように。しつこい人は嫌われます。

初心者狩り対策をしよう

初心者は、例えれば「社会のルールを知らない箱入り娘が、いきなり社会に出た」ようなものです。

アイテム・カード交換システムがあるゲームの場合。上級者は初心者に対して、シャークトレードと呼ばれる不利なトレードを押しつけることがあります。無価値なものと自分の持っている価値のあるカードを交換させる。一見初心者支援ですが実態は泥棒です。

私のやっているネトゲでも、間違ったことを教えるユーザーがいます。強くする方法と称して弱くなる方法を教えているユーザーもいて、実際被害に遭いそうになりました。そして私よりランクの高い初心者に誤った知識を流布させています。

初心者狩り対策項目

初心者狩りから身を守るためには、以下のことをすることをおすすめします。

  • 初心者が守るべきマナーは守ること
  • 強いアイテムやカードをむやみに見せ開かせない
  • ゲームに関する知識を可能な限りつけること
  • アドバイスを鵜呑みにしない。きちんと調べる癖をつける

などがあげられます。

理解のあるユーザーを探せ。廃人やガチ勢ばかりのグループは入らないこと

基本的にはネトゲユーザーは大抵は優しい人ですが、例外もいます。そのゲームに命を懸けているような連中も世の中にいます。

↓これを見ればネトゲのガチ勢がわかるかもしれません。
ネトゲ廃人カズヤ

ゲームに全力を掛けている人に、初心者に割けるリソースは残っているとは限りません。むしろ邪魔な枠とみられます。ガチ勢は避けて、初心者で固まるか、初心者支援を行っているユーザーについていくかをしてください。

ゲーム・ギルドの文化を学べ

あるゲームでは、「初心者でも、強敵のバトルを手伝うことはいいこと」という文化があるとします。けれども他のゲームでは「初心者はバトルを手伝うな」という文化があります。

ゲームによって、場合によってはギルド単位でも文化が異なります。

郷に入っては郷に従え。基本的なことはさっき説明しましたが、ゲームやギルドの文化は重要です。まず最初は2週間~1か月くらいは下積みとしてゲームやギルドの文化を学んでください。仕様の学習などと並行して。

学ばないうちは初心者同士で固まるか、理解のあるユーザーに回収してもらいましょう。

廃人にはならないこと。リアルを大事にしましょう

初心者だからと言って、上級者のスケジュールの言いなりになってはいけません。一部のガチ勢は学校も会社もいかずにゲームをしていることもありますが、真似をするのはお勧めできません。 自分の時間を大切にしてください。いつログインできるとか、その時間帯をギルド(またはそれに類するもの)の仲間や上級者に伝えておくことも大事です。 もしここで帰れなどと言われたら、素直に別の人を探してください。つきっきりを半強制的にやらされて、できなければ晒しスレにさらされる…これよりはましです。

さいごに

ネトゲは、ユーザー間の交流が楽しいものです。グループチャットを通して他のプレイヤーと会話したり協力したり、いろんなことができます。ソロゲームとは違った楽しみ方があります。

迷惑ばかり掛けないことは現実世界でもそうですが、文化そのものが現実と異なり、しかも何も知らない状態で入らなければいけないのが厄介です。理解さえすればいいのですが。

関連記事

中学校の先輩が不安!正しい上下関係の付き合い方・厳しい先輩の回避方法…部活とは違うように見えて、似ています。

用語説明

  • ギルド…同業者組合。ネトゲでは、ギルドごとのイベントやランキングがあったりする。
  • 晒しスレ…2ちゃんねるにゲーム内の要注意ユーザーを書き込むスレッド。沸点が低いことも。
  • 廃人…ガチ勢の言い換え。ポケモンでは中級者以上だが、ネトゲはもっと上級者のことを指す。
  • 寄生…特定のユーザーに害を与え、それにより利益を得ること。意図しなくても寄生は成立する。

広告

↓記事が気に入ったらポチっと押してください。管理人が喜びます!
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

2016-12-18 23:52:58投稿  カテゴリ:雑談

コメント

1
2018-04-14 19:37:06 キングサイヤ人
初めまして、オススメのネトゲは何ですか?最近パソコンを買ったので、初心者向けでお願いします。
■トラックバックデータ
■トラックバックURL:
このURLにトラックバックしてください。
  • ブログの間違いなどは「連絡先」でお願いします(ブログのコメントは毎日見ているとは限りません)
  • 個人情報に関するコメントは禁止します。
  • 心無いコメントや中傷行為、荒らしは避けてください。
  • 正義の反対は別の正義、あるいは寛容。誤った正義感で書き込まないように。
  • 不快なコメントは削除し、場合によってはIPを公開します。
※スパム対策のため、一時的にコメントをできなくします。recaptchaを導入するためしばらくお待ちください。何かあれば連絡先でお願いします。
名前(20文字以内): 本文(2000文字以内): 画像認証(スパム対策のためご協力ください)
※送信ボタンを押すと、利用規約に同意したとみなします。

広告

新着記事

仕事が多すぎる!仕事が大変なときの対処・対策法伝授!

仕事が多すぎるのは誰もが経験したことがあると思いますが、すべてを受けるべきでしょうか?むしろ、仕事が多すぎたらこちらから動かなければならないと考えています。今回はその方法を公開します。

子どもの教育にアニメってすごくおすすめだよ?おすすめアニメ4選

子供には、教育のためにも絶対にアニメを見せたほうがいい!逆説的かも知れませんが、友達がいるといっぱい成長できるのと同じく、アニメでも成長できるのです。何を見せればいいの?それを掲載します。

サービス終了するソーシャルゲームの見分け方

ゲームのサービス終了が言い渡されたら嫌ですよね?そうならないための自衛策を公開します。サービス終了になって不幸な目に合わないためにも熟読して自衛しよう!

ランダム記事

仕事が多すぎる!仕事が大変なときの対処・対策法伝授!

仕事が多すぎるのは誰もが経験したことがあると思いますが、すべてを受けるべきでしょうか?むしろ、仕事が多すぎたらこちらから動かなければならないと考えています。今回はその方法を公開します。

『長い物には巻かれよ』量産型は危険?みんなと同じではヤバイ

長い物には巻かれよ、バスに乗り遅れるなとはよく言われます。たいていの場合は、それで大丈夫なようです。就活も、企業生活も、授業も。たいていの場合は。大事なので2回言いました♪♪♪

【注意】大手企業に行きたい!本当は怖い大手病・大企業病

就活の志望動機は、本音では所詮は給料と安定にすぎません。それを手にするために大手企業に行きたい、中小企業を敬遠する人も多数います。エリート集団が集まる大手企業に、普通の人が戦えるのでしょうか?