「ツイッターよりブログを推奨する10の理由」 | キャリアワールド
トップページ < ブログトップページ < ツイッターよりブログを推奨する10の理由

ツイッターよりブログを推奨する10の理由

ツイッターがいま、力を持っている。二人に一人はツイッターをしているような気がする。ツイッターをやっていることは普通と捉えられています。

昔はブログが流行して、アメーバなどを介して書いている人が多数いました。しかし現在は以前よりはブログを書く人が減り、その需要はツイッターに吸いだされています。

3行くらいのツイッターでなんとかなる記事を書くユーザーが、ツイッターやフェイスブックに吸い込まれていったわけです。 (もちろん、他にも理由はありますし、その他の理由のほうがメインですが)

ただ、ブログよりソーシャル性と内輪性が高まった反面、表現としての機能はほぼなくなってしまっています。

しかし、私はあえて、流行に乗らずにブログやホームページを書くべきだと考えています。特にブログは難しいことがなくとも書けるので、推奨したいものです。

文字数制限も画像制限も、何も制限のないブログを。

それでは、ブログを書くべき理由を説明します。

  • 書きたいものを自由に書ける
  • 副業ができる!アフィリエイトでより有効に稼げる!
  • 文章や自己表現の練習になる
  • 新たなコミュニケーションができる
  • 自分の財産ができる
  • 自己アピールができる
  • 自分の視野を広げられる
  • やっていることがステータス

すべてではありませんが、これらがあげられます。その理由をブログとツイッターの特性を比較して紹介します。

広告

書きたいものを自由に書ける

ツイッターはたかだか140文字しか書けないことが、表現を制約しています。

140文字でプログラミングのことを話せるでしょうか?好きな芸能人のこと。通り1遍のことしか話せません。

それなら複数ツイートすればいいじゃん! 残念ながら、ツイッターはその仕様から、そういうのには向いていません。

参考資料。ツイートした順番になっている。 複数のツイートをまとめる機能は今のところない。 ジャンル分けすることも容易ではない。
  • 小説
  • 技術系記事
  • 長い記事(300文字以上)
  • ゲームなど
  • レビュー記事

こういうものにはツイッターは向きません。もし書きたくなっても、文字数の制限やツイッターの仕様が、悩ますようになります。結局はホームページやブログにたどり着くでしょう。

副業出来る!アフィリエイトの幅が広い

ブログはホームページと同様、広告収入で稼ぐことができます。これについてはツイッターと同じと思えるかもしれません。

前述の通り、ツイッターでは限定的な自己表現しか難しい傾向があります。

さらに、好きなタグを置けないなどの事情もあるため、ツイッターでは商品紹介など限られた手法でしか単独では稼げず、結局はホームページとブログなどをメインになってしまいます。

その点、ブログは自分の好きなものを書いて、好きなように稼げるという点で有効です。

  • 文章や自己表現の練習になる
  • ブログは多くの場合200〜400文字が主流です。ツイッターは100文字以下が主流です。

    ツイッターは内輪で閲覧することが主ですが、ブログは対外的な人にも見てもらうため、内輪ネタは一切わかりません。

    文章は、少しでもわかりやすくするものです。内輪では意味がわかっても、閲覧者は世界中からです。

  • 新たなコミュニケーションができる
  • ブログにはたいていはコメント欄があります。FC2などから宣伝したりしてアクセスがある程度集まると、自分の記事に対してコメントをしてくることがあります。

    ツイッターなどの内輪のもので不完全な自己表現しかできないものより、ブログで自分の考えを見てもらって、それに対して知らない人と議論できたり共有してもらったりするのが魅力です。ツイッターで言えないことも書きやすいです。思想信条は特に。

    ただし、心ない歪んだ正義感を持つ悪いやつもいることに注意。

  • 自己アピールができる
  • 自分の考えがかけたり、自分の技術力をアピールする、そのようなものは、ブログのほうが有効です。

    ツイッターで自己アピールすることと言ったらボランティア活動をしてきました!リア充です!くらいです。

    文字数の制約やツイッターの仕様から、私はこんな技術があります!世界一周旅行してきました!そのようなことをアピールすることは、特に毎日更新しているツイッターではほぼ不可能です。

    ブログは自由に書きたいことをかけるので、自己表現も楽です。就職活動は、ツイッターよりブログのほうが有効な自己表現になるでしょう。特に技術系は、ブログにサンプルコードを掲載したり、ロボットの製作工程を掲載したりできるものです。紹介したいページをリンクさせればいいわけで。

    自分の視野が広がる

    ブログは継続するほどネタがなくなるものです。もし同じ内容の記事しか書くつもりがない、自分の生活日記で、毎回3行くらいの記事というのであれば別ですが、そのような特殊なケース以外、毎回400文字以上の記事を書く場合は、ネタ切れに悩まされやすいです。

    そのためには、いろいろな書籍やサイトやツイートを調べなければなりません。ネタの数は有限なので、ネタ集めに勉強することで、ネタの数を増やさなければなりません。

    そして学習した結果、知識が少しずつ増えていくもので、視野も拡大していくことになります。

    ブログのすすめ

    ブログはホームページの知識(HTML,FTP,CSS,など)やプログラミングの知識(PHPなど)なしに、初心者でもホームページを作ることができる点で便利です。

    スマホでもパソコンでも、書きたいときにブログの記事は書くことができます。

    ツイッターよりブログのほうが、自己表現にもなるし、財産を得られます。

    友達の紹介?友達にはブログのURLを紹介すればいいだけの話。ツイッターはブログの宣伝にも利用するほうがよいと思われます。

    広告

    ↓記事が気に入ったらポチっと押してください。管理人が喜びます!
    にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

    2016-07-28 23:17:02投稿  カテゴリ:IT関連

    コメント

    コメントはありません。
    ■トラックバックデータ
    ■トラックバックURL:
    このURLにトラックバックしてください。
    • ブログの間違いなどは「連絡先」でお願いします(ブログのコメントは毎日見ているとは限りません)
    • 個人情報に関するコメントは禁止します。
    • 心無いコメントや中傷行為、荒らしは避けてください。
    • 正義の反対は別の正義、あるいは寛容。誤った正義感で書き込まないように。
    • 不快なコメントは削除し、場合によってはIPを公開します。
    ※スパム対策のため、一時的にコメントをできなくします。recaptchaを導入するためしばらくお待ちください。何かあれば連絡先でお願いします。
    名前(20文字以内): 本文(2000文字以内): 画像認証(スパム対策のためご協力ください)
    ※送信ボタンを押すと、利用規約に同意したとみなします。

    広告

    新着記事

    仕事が多すぎる!仕事が大変なときの対処・対策法伝授!

    仕事が多すぎるのは誰もが経験したことがあると思いますが、すべてを受けるべきでしょうか?むしろ、仕事が多すぎたらこちらから動かなければならないと考えています。今回はその方法を公開します。

    子どもの教育にアニメってすごくおすすめだよ?おすすめアニメ4選

    子供には、教育のためにも絶対にアニメを見せたほうがいい!逆説的かも知れませんが、友達がいるといっぱい成長できるのと同じく、アニメでも成長できるのです。何を見せればいいの?それを掲載します。

    サービス終了するソーシャルゲームの見分け方

    ゲームのサービス終了が言い渡されたら嫌ですよね?そうならないための自衛策を公開します。サービス終了になって不幸な目に合わないためにも熟読して自衛しよう!

    ランダム記事

    【異常な世界】就活は茶番だ!嘘つきだらけのおかしい環境

    就活の市場は、外から見たら異常な世界です。うそつき合戦がはびこっています。そんなおかしい世界を分析していきます。就活は茶番だ!

    【あるある】面接で不採用になる人にありがちな特徴

    面接で不合格・不採用になる人にありがちなことを公開します。このようなタイプの学生はまず内定をもらえない。そのような学生のタイプを8+1種類にまとめました。8+1種類の悪いパターンを学んで、反面教師にしてください。

    【勉強家必見】勉強家の就活のやり方・自己アピール方法!

    勉強ばかりしているから就活は不利?そんなわけありません。勉強をマイナス評価するなんて言語道断です。ただし適切な戦術がなければ、勉強したことを活かせません。活かせるように解説します。