「【真面目な人必見】就活に不利?真面目な人向けの就活戦術」 | キャリアワールド
トップページ < ブログトップページ < 【真面目な人必見】就活に不利?真面目な人向けの就活戦術

【真面目な人必見】就活に不利?真面目な人向けの就活戦術

真面目な人は、普通の人とは違います。大抵の人は大学では最低限の勉強を要領よくして、なんとか卒業します。R大とかDT大とか例外を除いては、(役に立つ)過去問が出回っていたりします。

もし「受験期/テスト期間に勉強したから私はまじめ」というなら、君はまじめではありません(受験生の時期は、たいていの人は勉強しますよね)。そんなのただのミーハーor要領のいいだけの人です。

今回は、テスト期間でなくとも勉強する、バイトもしっかりと手を抜かずにやる、といった、要領の(相対的に)あまりよくない、本来の意味での真面目な人を取り扱います。

広告

大人の情報を鵜呑みにし過ぎない

「広い目で見ろ」、「たくさんの企業を受けろ」などいろんなアドバイスがあります。

真面目な人はそれを実践すると思います。しかし本当に有用なのでしょうか。特に、就活環境を把握していない人は、的外れなアドバイスをするということを肝に銘じておくこと!

アドバイスする人がバブル時代以前の就活を経験している場合で、就活の環境を知らない場合、従うことは正しいとは限りません。

休まないなんて、燃え尽きちゃうよ!

「就活のために6か月間ログインできません」
「さようなら。就活ってそんなに大変?(ギルドから追い出す)」
-私のやっているネトゲ

真面目な人のたいていは休むことを軽視する傾向にあります。

就活は長期戦です。かつては2か月以内の話ですが、現在は6か月から1年。すごく長いです。

受験の時とは違います。受験は目標が見えるしノウハウも塾が提供してくれましたよね(私は塾未経験者)。就活は人によって、企業によってやり方が違います。就活の結果次第では精神的なダメージを食らいます。それに、受験と違って体を動かすことも多く疲労を伴います。下手すれば受験以上です。

意図的に休憩を用意しないと、本当にそうなります。

休むことも考えること。時には就活しない日をつける、家にいるようにするなど。休養をおろそかにすると、就活辞退できなくなることを警告しておきます。

完全主義の戦術は×。同時並行こそ大事

「自己分析を終わらせたら業界研究をしよう」と考えている君。ナンセンス。

〇〇をしたら、その次に××をやるというやり方は、就活ではレギュレーション違反です。

就活は、自己分析ばかりして業界研究をおろそかにしていたら、いつまでたっても企業に受かりません。すべてを完璧にしようとしたら、それだけで就活の全期間を消費します。

ある程度は(特に自己分析は)いい加減に、適切な量をやることが大事です。

でも、自己分析って大事だよね。済ませてから就活したいじゃん?

済ませられるかい?

就活中に、おえらい社長や人事のメッセージを聞けば、考え方が変わるかもしれません。それに、自己分析ってやればきりがないです(もっとも、正確性は一定値にゆっくりと収束or偽りの自分形成)

私は言っています。「自己分析は面接対策・業界選びの一環としてやれ!」。独立してもいないのに独立したものととらえる悲劇があります。言い換えると、自己分析と面接対策は同時にやればいいということです。これは業界研究と自己分析、企業研究でも例外ではありません。

真面目な人が向いている業界

基本的には、自分に合うような業界に行くのが基本です。これはどんな性格でもいえることです。適当に選べばいいわけではありません。

例えば、銀行員のような信用を求められるものはおすすめです。基本的には仕事に手を抜かないので、多くの普通のデスクワーク関連には向いています。

Web系のエンジニアも不向きです。スピードのために手を抜くことが求められる業界も不向きです。プログラミングも不向きかもしれません。完璧にしてからコンパイル、バグを見つけると落ち込むという人間は、気分が萎えるだけです。ちなみに私は1日30回バグを起こしています(半数が誤字脱字)

遊び心を要求される業界、クリエイターなどは、クリエイター向きの素質がない場合には避けたほうがいいでしょう(クリエイターに向いている性格を同時に持っている場合はこの限りではない)

真面目な人が行くべき企業

業界と同じようなものは省略します。

基本的には「計画を立てて仕事をする」企業がおすすめです。マニュアルがある程度完備されているor体系化されているなどの場合はやりやすいです。

最低限の融通が必要なことは言うまでもありませんが、強く融通を求められる職場は不向きです。例えばシステム開発のアジャイルソフトウェア開発、マニュアルの無いor不十分な場所でのサポート業務。

さいごに

真面目な人は、普通の人と違います。人数こそそれなりに多いですが、ちょっと違った戦略が必要です。

テンプレ大学生以外は、場合によっては普通と違う戦略が必要です。この点を認識するよう。

広告

↓記事が気に入ったらポチっと押してください。管理人が喜びます!
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

2017-01-14 00:06:31投稿  カテゴリ:自己分析

コメント

コメントはありません。
■トラックバックデータ
■トラックバックURL:
このURLにトラックバックしてください。
  • ブログの間違いなどは「連絡先」でお願いします(ブログのコメントは毎日見ているとは限りません)
  • 個人情報に関するコメントは禁止します。
  • 心無いコメントや中傷行為、荒らしは避けてください。
  • 正義の反対は別の正義、あるいは寛容。誤った正義感で書き込まないように。
  • 不快なコメントは削除し、場合によってはIPを公開します。
※スパム対策のため、一時的にコメントをできなくします。recaptchaを導入するためしばらくお待ちください。何かあれば連絡先でお願いします。
名前(20文字以内): 本文(2000文字以内): 画像認証(スパム対策のためご協力ください)
※送信ボタンを押すと、利用規約に同意したとみなします。

広告

新着記事

仕事が多すぎる!仕事が大変なときの対処・対策法伝授!

仕事が多すぎるのは誰もが経験したことがあると思いますが、すべてを受けるべきでしょうか?むしろ、仕事が多すぎたらこちらから動かなければならないと考えています。今回はその方法を公開します。

子どもの教育にアニメってすごくおすすめだよ?おすすめアニメ4選

子供には、教育のためにも絶対にアニメを見せたほうがいい!逆説的かも知れませんが、友達がいるといっぱい成長できるのと同じく、アニメでも成長できるのです。何を見せればいいの?それを掲載します。

サービス終了するソーシャルゲームの見分け方

ゲームのサービス終了が言い渡されたら嫌ですよね?そうならないための自衛策を公開します。サービス終了になって不幸な目に合わないためにも熟読して自衛しよう!

ランダム記事

【就活・業界研究】ブライダル業界を知ろう!業界情報のまとめノート

ブライダル業界の業界情報をわかりやすくまとめています。まずはこのページで業界研究のスタートを切りましょう!業界の詳細な職種紹介を中心に、将来性や業界全体の問題点までまとめたノートです。

遊びは大事だ!就活生の「正しい遊び方」マニュアル

就活生は遊ぶべきでない?違います。就活生は適切に遊ぶべきなのです。それではどのように遊ぶべきか、遊ぶべき時間を用意すべきか。これらを説明します。

自己分析ばかりやる「自分探し就活生」は残念だ。内定取れない理由です

自己分析はとてもクローズアップされる存在ですが、本来の目的を外れて「自分探し」になっていませんか?自己分析をやり過ぎるといけない理由を紹介します。